uruotteリペアミルクで寝ぐせ対策ができたか?

uruotte リペアミルク
先日記事にもしましたが、uruotteのリペアミルクを購入。
※記事はこちら→「uruotte リペアミルク」を購入してみました。
最近ひどくなってきた寝ぐせがちょっとでもましになるかな?と期待して使ってみました。
その結果と使い心地のご報告。


スポンサーリンク

uruotteリペアミルクはこんなトリートメント

uruotte リペアミルク
リペアミルクは洗い流さないトリートメント。
シャンプー後にドライヤーをかける前に毛先を中心になじませて使う、ミルクタイプのトリートメントです。

uruotte リペアミルク
このリペアミルクは「メドウラクトンVE」という植物性ヒートリペア成分を配合。
植物由来成分で、60度以上の熱でキューティクルを整える働きをしてくれるんだとか。
なので、ドライヤーやヘアアイロンの熱で髪のダメージを補修というヘアケアができるそうです。
ドライヤーなんかの熱で髪が傷むというのはよく耳にしますが、このトリートメントは熱を当てないとダメなんですね。

uruotte リペアミルク
ミルクタイプなので、オイルのようにべたつかず使いやすいです。
ただ、つけすぎるとべたつくらしいので注意。
パンフレットには1円玉大が使用量目安とありますが、公式サイトには「濡れた髪の場合は500円玉大、乾いた髪の場合は100円玉」が目安とあります。
うーん、どっちだ。
初めて使う方は1円玉大から始めて、つけすぎないように気を付けてくださいという意図があるのかもしれませんね。
私は濡れた髪で1~2プッシュで使っていますが、特にべたつきは感じていません。

毛先を中心になじませるとあるんですけど、めんどくさがりな私は両手でミルクを伸ばしてから濡れた髪にグシャグシャ―と毛先から適当になじませてます(笑)。
この使い方でも特にべたつきは感じていないです。
その後ドライヤーで乾かすと髪がサラッとしてさわり心地が良くなるので、1人勝手に満足しています。

シャンプー後に毛先を中心になじませて使うのがメインですが、朝の乾いた髪でも使えます
その際は特につけすぎに注意が必要みたい。
濡れた髪よりもべたつきやすいんでしょうね…私は乾いた髪にまだ使ったことがないので、今後使う際は注意します。

つけすぎるとべたつくといううるおいは、ホホバオイルとメドウフォームオイルという2つのオーガニックオイルが配合されているから。
また、香りは8種の天然精油をブレンドしたノーブルフラワー&ツリー。これはuruotteのアロマのシャンプーと同じ香りなんですね。
…って。えー!!気づかなかったっ!!!
シャンプーであれだけ癒されておきながら、パンフレットを見るまで気づきませんでした(汗)。
確かに鼻を近づけるとあのいい香りが…今まで気づかなかったなんて…シャンプーほど強めの香りではないってことかもしれません。
※アロマのシャンプーで癒されたという記事はこちら→uruotteのアロマのシャンプーを久しぶりに使ってみました。

寝ぐせがましになったのか?

さて、本題。
寝る前のこのひと手間で、寝ぐせがましになったのかどうか?ですが。
結論から言いますと、微妙です。

リペアミルクを使い始めてからも、朝起きて寝ぐせがつくときはついています。
暑くて寝苦しい夜、汗をたくさんかいてしまっているのでしょう。ある程度は仕方ないです。
しかも先日髪を切って毛先を軽くしてもらったこともあってか、爆発気味な寝ぐせがつくことが多くなってきてしまっています。

そんな寝ぐせがひどくなってきている私の髪ですが、ブラシでとかすとおさまります。
リペアミルクをつけなかったら、ここまであっさりとはおさまらないと思います。
ですが、寝ぐせがついてしまうことに変わりはなく、ましになったと言えばそうだけど…微妙だな…というのが正直な感想です。

一番期待していた寝ぐせに関しては微妙な感じにはなりましたが、ドライヤーの熱から髪を守ってくれるという、ヘアケアの点では使うメリットはあるなーとは思っています。
あと、ブラシでとかせばある程度の爆発がおさまる点も、私としてはまぁいいかな、と。
それと、実はヘアアイロンも数か月前にドライヤーと一緒に購入していて、時間がある時にチャレンジしているので、ヘアアイロンを使う際にリペアミルクはしっかり使おうかな?と思っています(最近暑くて使ってないのですw)。

まとめ

uruotte リペアミルク
寝ぐせがましになったかどうか?という点では、正直微妙です。
うねってしまった寝ぐせなどは髪を濡らして直さないといけませんが、ボサボサの髪をブラシでとかすと爆発気味の髪もおさまります。
ブラシである程度の寝ぐせなら直せる、ある程度なら時短になる、といった感じでしょうか。

寝ぐせがさらについて困っているということはないので、ドライヤーの熱でダメージ補修できるというヘアケアの面で使い続けるメリットはあると思い、とりあえず使い続ける事にします。
1本使い切って何か変化を感じたらまた記事にします。
リペアミルクの購入はこちら→ドライヤーやアイロンの熱で!パサ髪→まとまるツヤ髪

レクタングル(大)
スポンサーリンク

※お肌の状態などは人によって違います。 コスメなどの合う・合わないも人によってあると思います。 当ブログの内容は、私の肌の状態でお試しし、感じたことを書いています。あくまでも「私の場合」の体験記です。 そのことをご理解いただいた上で読んでいただけるとうれしいです。

フォローする