子どもも一緒に!スキンケア

子どもと一緒にスキンケア
このブログでは「時短コスメ」などをご紹介していますが、時短コスメを使おうにもそれすらできない!という忙しいママもいると思います。
そんなママに参考になるかわかりませんが、私の体験談と最近気づいたことを書いてみました。


スポンサーリンク

うちの娘の性格(?)

うちの娘は生まれてからずーーーーっと私にべったり。
何をするにも一緒じゃないと嫌!というタイプです。
1人で遊べるようになるのも遅く、「早く一人遊びをしてくれたら楽なのに…」といつも思っていました(今でも思うけど。笑)。
昼寝もしないし、夜も朝も私が居ないことに気づくとすぐ目が覚めるので、いつ起きるかとヒヤヒヤ。
幼稚園に通い出した今でも、娘がいるときは自分時間の確保というのが難しい日々を送っています(もちろん、私の要領の悪さもありますが)。
きっと、皆さんもそんな(いえ、もっと大変な)生活を送ってらっしゃるのではないでしょうか?

自分のスキンケアもまともにできなかった日々

2歳ころまではダンナさんがお風呂に入れてくれていたんですが、赤ちゃんの頃からずーっとべったりだったので、寝かしつけてからも「起きないだろうか?」とびくびくしながらお風呂に入ったりと、夜にはぐったり。
1日の疲れがひどくてスキンケアも手抜きになっていました。(まぁスキンケアなどに関して元が手抜きだったので、そこまで真剣にやろうと思う気力がなかったんでしょうね…)

2歳以降は私がお風呂に入れるようになったんですが、お風呂上りに私がスキンケアでもしようものなら、
「そんなことしないで、私と遊んでよ!」とでも言うように、最初は嫌がって困っていました。
今まではお風呂から上がってもお母さんは体拭いたり着替えさせてくれて、寝るまで一緒にいたもんね…スキンケアなんて奇妙なことはしてなかったからね…
でもしないわけにもいかないので、まとわりつかれたりする中、慣れるまでは「とりあえず塗ってる」適当スキンケアの日々を送っていました。

その後も適当ながらもお風呂上りにスキンケアを続けていくと、娘もだんだんわかってきたのか、徐々にキーキーわめいたりするほどは嫌がらなくなりました。

ようやく「巻き込み作戦」に気づく

MAMA BUTTER(ママバター) フェイス&ボディオイル
そんな時、ベビーマッサージにも使えるというオイルをママバターで発見。
MAMA BUTTER(ママバター) フェイス&ボディオイル

試しに購入してみて娘に塗ってみたところ、「お母さんがやってることとおんなじ」と思ったのか、喜んでくれました。
最初に娘にオイルを塗って、「次はお母さんの番!」と言って自分のスキンケアをするようにしていました。
「一緒にやってる!」と感じてもらえてたと思います。

とは言え、毎日毎日は喜んでくれませんし(日によってやったりやらなかったり)、一時期全然使わなくなったりもしましたけどね。
最近はそれなりに使ってくれるようになっています。
(そして、これを書いている時に使用期限がすでに切れていることにようやく気づき、新しいのを慌てて購入することに。)

今では少しずつですが1人でも塗れるようになってきたので、娘が塗っているのを見ながら私も一緒にスキンケアをするように。
私が両ほほを持ち上げるように「上がれー 上がれー」ってやってるのを見て、娘も一緒にやってます(笑)。
もっと早くこうやって一緒にやれば良かったなぁ…と最近になって子どもを巻き込めば良いということにようやく気づきました。

ただっ!!いくら一緒にやってくれるとは言え、「化粧水→美容液→クリーム」なんていう3ステップをやり終わるまでおとなしくはしていてくれません
一時期3ステップのスキンケアを使っていたのですが…落ち着きません。癒しになりません。うるさいです。
自分のことが終わったら、私にも早く終わらせるように迫ってきます。子どもってそうですよね。
そういう状況のため、諦めて夜も時短スキンケアを活用することにしました。

そうそう。巻き込み作戦はスキンケアだけではありません。
先日も記事に書きましたが、ドライヤーも巻き込み作戦で一緒に乾かすようにしています。
暑くなってきたので嫌がる日も出てきていますが、ドライヤーを買い替えてからは
「静かなドライヤーで一緒に乾かそうよー」と誘って、近寄ってきたら乾かしてあげます。(買い替え前までは普通に「一緒に乾かそうー」と誘っただけでした)
嫌がれば「じゃあ、お母さんが先に乾かすねー」と言って興味をそそります。
それでも近寄ってこなければ、もう自然乾燥。
娘にも「お母さんは乾かすねー」と宣言しているので、そこまで駄々をこねたりしません。まぁ、「早くしてー」と急かしてはきますが(笑)。
…というようにして、とにかく一緒にやろう!と巻き込むことにしています。

今の時期挑戦したいのが、日焼け止め。
これはなかなかハードルが高い気がしていますが、そろそろチャレンジしてみようと思います。
実は1歳くらいからベビー用の日焼け止めにはチャレンジしているんですけど、うまく塗らせてくれないんですよね…
だいぶこちらの言っていることややっていることが理解できるようになってきているので、今年は巻き込み作戦でうまくいくかな!?と期待しています。

まとめ

子どもも巻き込んでスキンケアをすればいい!と気づいてから、ものすごく気持ちが楽になりました。
「お風呂から上がる→スキンケアをする」という流れが娘にもわかるようになってきたし、「自分も一緒にやっている!」と感じられるとキーキーわめいて邪魔をすることもなくなるようです。

子どもの肌って大人よりも薄くて乾燥しがちなので、子どもにもスキンケアをするのは悪いことではないと思います。
男の子でも女の子でも、です。
ですので、なかなか自分のスキンケアの時間が確保できない!とお悩みの方は、お子さんも巻き込んでのスキンケア時間を持ってみてはいかがでしょうか?

ただスキンケア製品は刺激の少ないモノを使った方が安心かな?というのはあるので、ベビー用などから選ぶのがいいですね。
先ほども書きましたが、私が娘に使わせているのはこちらのオイルです。
MAMA BUTTER(ママバター) フェイス&ボディオイル
100%天然由来のフェイス&ボディオイルで、ベビーマッサージにも使えるとのこと。
全身に使えるので、3歳児が自分で塗っている時に髪についたり体についたりしても気にせず使えて便利です。
興味のある方はチェックしてみてください。

お子さんが小さいとちょっとした時間の確保も難しくなります。
でも「私のことで子どもを巻き込むなんて…」と思わずに、一緒にできることは一緒にやってみたらいい!と私も最近になって思えるようになってきました。
ママと一緒に楽しくできると、お子さんもきっと喜びますよ!
時短スキンケアをするほんの少しの時間確保のため、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

レクタングル(大)
スポンサーリンク

※お肌の状態などは人によって違います。 コスメなどの合う・合わないも人によってあると思います。 当ブログの内容は、私の肌の状態でお試しし、感じたことを書いています。あくまでも「私の場合」の体験記です。 そのことをご理解いただいた上で読んでいただけるとうれしいです。

フォローする