ラ ロッシュ ポゼ「ミセラークレンジングジェル」を使ってみました。

ラ ロッシュ ポゼ「ミセラークレンジングジェル」
ラ ロッシュ ポゼの「ミセラークレンジングジェル」を使ってみました。
クレンジングとしては個人的には「うーん…どうかな?」と思ってしまったジェルでした(ちょっと辛口記事です)。


スポンサーリンク

ミセラークレンジングジェルはどんなクレンジング?

ラ ロッシュ ポゼ「ミセラークレンジングジェル」
ラ ロッシュ ポゼ「ミセラークレンジングジェル」はこれ1本でクレンジング・洗顔・保湿ができるジェル。
メイクになじませた後、ふき取りでも洗い流しでもOKという便利なジェルです。

このジェルにはフランス発祥の「ミセラーテクノロジー」が採用されているそう。

ミセラーテクノロジーとは?
ミセルの内側は油となじみ汚れを吸着し、外側は水となじむ構造をしています。
そのため、汚れだけをミセルの内側に閉じ込めて、お肌は配合されている保湿成分で潤います。
(ラ ロッシュ ポゼ サイト内より引用)

聞きなれない言葉なんですが、フランスなどでは結構普及しているクレンジングらしいです。
こちらの記事に詳しく載っていました。
(記事にあるんですが、フランス女性はお水で顔を洗わないというのを初めて聞いてそちらにびっくりです)
フランス女性たちの間ではもはや常識?!敏感肌にもおすすめのミセラークレンジングとは?(「ままはだ」内記事)

技術的なことはよくわかりませんが、メイクなどの汚れだけ吸着してくれる上、配合成分で保湿もできるというW洗顔不要のクレンジングということのようです。

ラ ロッシュ ポゼ「ミセラークレンジングジェル」
敏感肌にも使えてお肌にもやさしそうだし、時短を求めている人には期待のもてるクレンジングジェルなんじゃないか?と思い、お試ししてみました。

ラ ロッシュ ポゼ「ミセラークレンジングジェル」
今回は数量限定のターマルウォーターとセットになった「ミセラークレンジング ジェル キット」を注文してみました。
横の小さいのは一緒にもらったサンプルです。

使ってみた感想

ラ ロッシュ ポゼ「ミセラークレンジングジェル」
以下、写真を撮るために腕に使用していますが、実際にはお風呂で使いました。
顔を濡らしてからジェルをなじませた方がなじみやすいらしいです。

ラ ロッシュ ポゼ「ミセラークレンジングジェル」
こちらのジェルはちょっと固め。
お肌の上でくるくるなじませるんですが、何と言いますか、ちょっと変わったテクスチャなんですよね。
まとわりつくというか…
洗い流している時も、このまとわりついている感覚がなかなか取れなくて、洗い流しは結構念入りにしてしまいます。

洗い上がり後はちょっとさっぱりしてる?と一瞬思いますが、その後つっぱる感じもなく、ほんのりしっとりしていていい感じです。

あと、ほんのり香りが漂ってきます。
何の香りなのかな…化粧品や香水なんかに似たような香りがあるかも。
私は嫌いじゃありませんが、成分表には「香料(B167114/1) 」とあり、自然な香りではないようですので、好みじゃない人もいるかもしれません。

それから。
「ポイントメイクは、ポイントメイクアップリムーバーをご使用ください。」とあるので、アイメイクなんかは先に落としておいた方がいいみたいです。
実際アイラインを落とさずにこのジェルだけでクレンジングしたら落ちませんでした。

落ち切れていない気がする…
…ここからちょっと辛口で申し訳ないのですが。
この「ポイントメイクは落ちなかった」というのはわかるんです。
でも、それ以外のBBクリームなんかも私の場合は落ち切れませんでした
日焼け止め入りのスキンケアを使った時も、このクレンジングで手を洗ってみたものの日焼け止めが落ち切れていないような感じがしましたし。
写真を撮るために腕にBBクリームをつけてクレンジングしてみたんですけど、この時も何度試し直しても毎回落ち切れていなくて、タオルにBBクリームがついてしまうんです…。
最初は腕を濡らしてクレンジングをしていなかったので、そのせいかな?と思い、その後は濡らしてやってみたりもしてみたんですが、やっぱりダメでした。

同じラ ロッシュ ポゼのBBクリーム「UVイデア XL プロテクションBB」で試してみた
ちなみに、同じラ ロッシュ ポゼのBBクリーム「UVイデア XL プロテクションBB」で試してみたら、比較的よく落ちました。
タオルにクリームがついてしまう、ということはありませんでした。
ひょっとしたら、石けんで落とせるタイプのメイクだといいのかもしれません
ラ ロッシュ ポゼは「敏感肌のためのスキンケアブランド」と謳っていますので、石けんで落とせるタイプなどお肌にやさしいメイクが前提になっているのかも?と勝手に想像してしまいました。

クレンジングなのにメイクが落ち切れなかった…
私の使い方が悪いのかもしれませんが、この点はちょっと残念です。

ラ ロッシュ ポゼ「ミセラークレンジングジェル」
最後に。
こちらのポンプはロックがかけられるのはいいですね。
ポンプを時計回りに90度回してロック解除、反時計周りに90度戻せばロックがかかるようになっています。
子どもとお風呂に入る時におもしろがってたくさん出されたりしたら困るので、触られないようにロックをするのが無難。
こういった工夫があるのはいいなぁと思いました。

まとめ

ラ ロッシュ ポゼ「ミセラークレンジングジェル」
1本でクレンジング・洗顔・保湿まで叶えてくれるというのはとってもありがたいと思います。
が、クレンジングとして使うにしても、私の場合メイクが落ち切れていなくてちょっと困りました。
同じラ ロッシュ ポゼのBBクリームは比較的落ちたので、お肌にやさしいタイプのメイクじゃないと厳しいかもしれません。

ただ、洗い上がりがさっぱりしてるのにほんのりしっとり…という感じは良かったです。

それから、洗い流している際の、ジェルがまとわりついているような感覚が苦手な人もいるかもしれません。
この場合は、コットンやティッシュなどで軽くふき取ってから洗い流すと良いかも。
(そうなるとお風呂で使うのは厳しいかもしれませんね。うーん、うまくいくやり方ないかな…。)

私の場合、今後使うとしても石けんで落とせるタイプのBBクリーム(特に同じラ ロッシュ ポゼのBBクリーム)を使用した時だけ使うことになりそうです。

個人的な感想は以上です。興味のある方は公式サイトからどうぞ。
ラ ロッシュ ポゼ 公式オンラインショップ

レクタングル(大)
スポンサーリンク

※お肌の状態などは人によって違います。 コスメなどの合う・合わないも人によってあると思います。 当ブログの内容は、私の肌の状態でお試しし、感じたことを書いています。あくまでも「私の場合」の体験記です。 そのことをご理解いただいた上で読んでいただけるとうれしいです。

フォローする