草花木果「米ぬかの洗顔マスク」はお風呂でも使える簡単マスク。

草花木果「米ぬかの洗顔マスク」
草花木果「米ぬかの洗顔マスク」を使ってみました。
洗顔も兼ねて使える洗い流せるマスクなので、お手軽で便利でした。


スポンサーリンク

草花木果「米ぬかの洗顔マスク」はこんなマスク

草花木果「米ぬかの洗顔マスク」
草花木果「米ぬかの洗顔マスク」は、米ぬか(洗浄成分)・天然温泉水を配合した洗い流すタイプのマスクです。
マスク後の洗顔は不要。湯船に浸かりながらなど、お風呂での使用も大丈夫です。

1 ぬって1分間放置するだけで、お米成分とマスクの効果で、肌のうるおいを保ちながらしっとりなめらかな肌に磨き上げます。

2 米ぬかのもつ穏やかな洗浄効果で、肌に負担をかけずに汚れを取り去ります。
草花木果公式サイト 商品詳細ページより引用)

メイクを落とした後、週2~3回を目安に使うことが勧められています。
1本で20回ほど使えるようです。

米ぬかがお肌に良さそうというのは耳にしたこともありますし、お風呂でマスクができるというのは手軽でいいな!と思い、使ってみることにしました。

使ってみた感想

草花木果「米ぬかの洗顔マスク」
実は色味がちょっと気持ち悪いというか…クレイパックほどグレーじゃないものの、ベージュというか何というか。
よーく見ると、ちっちゃな粒々のようなものが点々と見えます。

これをお肌に乗せていくのですが、香りが独特
米ぬかっぽい香りなのかも知れないんですけど…私はそう思わず「チョコっぽい」と思いました。※注意:私の嗅覚、ちょっとおかしいかもしれませんw
草花木果「米ぬかの洗顔マスク」

使い方は、目のまわり・眉・髪の生え際・唇を避け、肌が隠れるくらいの厚さにお肌に伸ばして1分放置。その後こすらずに洗い流すだけです。
お肌をこすらないと取れないほどのマスクではありませんが、洗い流す時は通常の洗顔よりは何度もすすがないといけないかも。
私は(ダメだとわかっていながらw)シャワーでジャー!!と流してしまっています。

でも、洗い流している時にお肌がしっとりしているように感じるんですよ!この感じは好き。

1分放置・その後の洗顔は不要ということで、忙しいママのお風呂の時間でもこれは何とかできそう!?と思います

実は週2~3回の使用を勧められているのに、いつも忘れてしまって(汗)、たまにの使用になっています。
でも、思い出して使ってお肌のしっとりが感じられると「あー、もうちょっと頻繁に使わないとなー」と反省。
洗い上がりの感じは良いので、忘れないよう使い切ろうと思います。

リピートは…してもいいかな、というのが現時点での正直な感想です。

まとめ

草花木果「米ぬかの洗顔マスク」
お風呂でできる、その後の洗顔不要の洗い流すマスク。
1分放置で良いので、その間お子さんとおしゃべりすればあっという間にマスク完了です。
洗い上がりもしっとりしていて、個人的には気に入っています。
手軽にできるので、忙しいママにも使えるんじゃないかな?とご紹介しました。

興味のある方はこちらからどうぞ。
草花木果

楽天でも取り扱いがあります。

レクタングル(大)
スポンサーリンク

※お肌の状態などは人によって違います。 コスメなどの合う・合わないも人によってあると思います。 当ブログの内容は、私の肌の状態でお試しし、感じたことを書いています。あくまでも「私の場合」の体験記です。 そのことをご理解いただいた上で読んでいただけるとうれしいです。

フォローする