「MAMA BUTTER(ママバター) フェイスローション」は秋冬に使ってみるといいかも!

MAMA BUTTER(ママバター) フェイスローション
「冬に使ってみたい」と思っていたママバターのフェイスローション。夏よりも秋冬に使ってみた方がいいかも!と思いました。
※私が購入したのはこちら→MAMA BUTTER(ママバター)ビューティボックス(フェイスケア4点セット)
※このローションが入った新春福袋もあります。【20%OFF・2017新春福袋】ビューティセット


スポンサーリンク

おさらい:MAMA BUTTER(ママバター) フェイスローションとは

MAMA BUTTER(ママバター) フェイスローション
MAMA BUTTER(ママバター) フェイスローションは、天然の保湿成分・シアバターを8%配合したローション。
これ1本で化粧水と乳液の役割があるようなので、時短コスメとして以前ご紹介しました。
※記事はこちら→「MAMA BUTTER(ママバター) フェイスローション」は3ステップのスキンケアをしたようなしっとりさ。

このローションはシリコン・パラベン・鉱物油・合成香料・合成着色料不使用で、ラベンダーの香りがかなりします。
ラベンダーの香りが嫌いな人って少ないかもしれませんけど、香りがきつめなのが苦手な人は最初はちょっとしんどいかも…それくらい始めはラベンダーの香りがします(すぐ感じなくなりますが)。
個人的には使っている時に結構ほっこりする、そんなフェイスローションだと思っています。

夏に使った時と比べてみてどうだった?

MAMA BUTTER(ママバター) フェイスローション
夏にお試ししてみたママバターのフェイスローション。
その時に書いた記事内で
「しっとり感が結構続くので、冬場にもう一回使ってみたいなぁとちょっと思っています。」
と書いたのですが、忘れることなく(笑)実際冬場に使ってみました。
(このフェイスローションは開封後6か月以内に使い終わることが勧められています。今回の使用は半年以内の使用ではありますが、開封後少し時間が経っています。一応自己責任で使用しました。)

冬場に改めて使ったものの、私が改めて使ってみた時期はそれほど乾燥は厳しくなかったような気がします。
そんな時期だったので、ものすごく乾燥する時期の参考にはならないかもしれません。
しかし、夏に使った時よりもかなり扱いやすい!と感じています

1回の使用量は500円玉程度と夏場は多めに感じましたが、冬はこれくらいでもちょうどいいと思いました。
つけすぎるとかなりべたつくというかしっとりしすぎる感じがしますので注意が必要。少しずつ出して調整してみてください。
なじませるのにちょっと時間がかかるものの、なじむと夏場よりもべたつきというかきつめのしっとり感というか、そういったモノがかなりまし
翌朝まで続くしっとり感も、夏ほどではないにしても、この時期でも感じられました。
この使用感、夏よりも冬の方が断然いいな!!と思いました。いやー、改めて使ってみて良かった。

ただ、朝のメイクはやはりちょっと時間を置いた方がいいような気がしています
これも夏ほど置かなくてもいいんですけどね。念のため。
ローションなのでよれたりすることはないようにも思いますが、BBクリームなどの中にはよれやすいものもありますので、注意した方がいいかもしれません。

正直、ここまで違うのか!と思うくらい冬は使いやすいです。
このフェイスローションを試してみたい!と思っている人は、この時期がおススメです。

まとめ

MAMA BUTTER(ママバター) フェイスローション
夏に使った時は結構なしっとり感だったママバターのフェイスローション。
冬はこの「結構なしっとり感」がちょうどいい!と感じられました。
夏は3ステップをした後のようなしっとり感が翌朝まで残りましたが、そういった感触もより乾燥している今の時期にはぴったりかもしれない!と夏よりも秋冬に使ってみるのがおススメだと思いました。

思っていた以上に、秋冬に使ってみると使いやすいと感じたMAMA BUTTER(ママバター) フェイスローション。
私はクレンジングとのセットを購入しました。興味のある方はチェックしてみてください。
MAMA BUTTER(ママバター)ビューティボックス(フェイスケア4点セット)

私も購入したクレンジングとのセットが入った福袋も発売中。こちらは2017年1月6日9時59分まで。
【20%OFF・2017新春福袋】ビューティセット

レクタングル(大)
スポンサーリンク

※お肌の状態などは人によって違います。 コスメなどの合う・合わないも人によってあると思います。 当ブログの内容は、私の肌の状態でお試しし、感じたことを書いています。あくまでも「私の場合」の体験記です。 そのことをご理解いただいた上で読んでいただけるとうれしいです。

フォローする