ラ ロッシュ ポゼ「UVイデア XL プロテクションBB」は化粧下地として使うのが良さそう。

ラ ロッシュ ポゼ「UVイデア XL プロテクションBB」
敏感肌用のBBクリームとして注目したラ ロッシュ ポゼ「UVイデア XL プロテクションBB」を使ってみました。
これ1本で!というBBクリームとしてよりは、化粧下地として使う(考える)方が良さそうでした。


スポンサーリンク

「UVイデア XL プロテクションBB」はこんなBBクリーム

敏感肌のためのスキンケアブランドと謳っているラ ロッシュ ポゼ。
敏感肌ではないけれど、年齢とともに刺激を感じることも出てきているので、お試ししてみることにしました。

「BBクリーム1本で、うす化粧・日やけ止め・スキンケア」という表現がサイト内にありましたが、使用方法としてはスキンケアステップ後に使うと書かれていましたし、

肌をやわらげ、肌本来の機能をサポートするラ ロッシュ ポゼ ターマルウォーター(整肌成分)配合。
(サイトより引用)

とあり、配合されているターマルウォーターというのが化粧水の前に使ったりするものらしいので、保湿までしっかりとスキンケアをした後の使用が良さそうです。

ラ ロッシュ ポゼ「UVイデア XL プロテクションBB」
また、こちらは

ロングUVA防御テクノロジー採用で、紫外線からしっかり肌を守りながら、
シミ・色むらなど肌の気になる部分もしっかりカバーし、ツヤのある、自然で明るい印象に仕上がります。
さらに、紫外線や大気中物質*1の付着から肌を守り、すこやかに整えます。
(サイトより引用)
*1…PM2.5などを含む。すべての大気中物質をさすわけではありません。

とあり、UV対策の面でかなり自信があるようです
確かにBBクリームでSPF50+・PA++++ってすごいなーと。
過去に日焼けで痛い目に合っている私としては、ものすごく期待が持てるクリームだと思いました。

先ほどの引用にも「ロングUVA」という言葉が出てきましたが、地表に届くUVAとUVBという2種類の紫外線のうちUVAにはショートUVAとロングUVAというのがあり、ロングUVAは肌の深部で線維芽細胞というものにダメージを与えたり、シワなどの原因を作り出しているらしいのです。
シワなどの原因って…怖いっ
その怖いロングUVAのダメージからも肌を守ることが重要だとラ ロッシュ ポゼさんは考えているそうです。
だから紫外線防御指数も最高水準なんですね。
敏感肌の方ならなおさら紫外線対策は大切で、そういった人たちのために作られた製品なんだなーと…勉強になりました。

色は2色展開。
01:ライト→透明感のある仕上がり <肌色>色白で明るい、ピンク系統の方
02:ナチュラル→健康的で自然な仕上がり <肌色>黄色肌の系統の方
とあります。
私は悩んで悩んで「01:ライト」を購入しました。

それと以前記事でもご紹介しましたが、サンプルをもらえたので「02:ナチュラル」をチョイス。
色も比べてみることにしました。

使ってみた感想

ラ ロッシュ ポゼ「UVイデア XL プロテクションBB」
こちらのクリームはほんとに柔らかい!!
クリームというより乳液にも近い感じ。製品にも「化粧下地・日焼け止め乳液」と書いてあるくらい。
確かにBBクリームじゃなくて「化粧下地・日焼け止め乳液」という表現の方が納得いくテクスチャです。

ラ ロッシュ ポゼ「UVイデア XL プロテクションBB」
ということで、伸びはとっても良くなじみやすい。
乳液にも近いテクスチャなので、お肌へのつけ心地も軽かったです。さすが敏感肌用。
重ね塗りをするのもこすったりせずにできて問題なしでした。

つけた時にふわっと香るんですが、何の香りかな…無香料らしいので、原料の香りかも。
一瞬だけなんですけど、私は好みじゃないのでちょっと残念。

つけ終わるとツヤっぽいというか今の時期だとテカりのようにも見える感じに。
普通肌~乾燥肌・敏感肌でも使えるということで、サラッとした使い心地ではないのかもしれませんね。
おかげでお肌の乾燥を感じることは特にありませんでした。
冬場はどうかな…ちょっと気になります。

ラ ロッシュ ポゼ「UVイデア XL プロテクションBB」
つけ心地も軽くて伸びも良いし、お肌への負担は感じなさそうだったんですが。
カバー力が私には物足りませんでした。私のお肌ではパウダーなしでは厳しい…
もちろん、パウダーを最後につけた方がきれいに仕上がるので問題はないのですが、単品使いをしたい方には厳しいだろうなーと思いました。

そしてまたまた…私には色が合いませんでした。
これまでの失敗から明るめを選ぼう!と決めたので、明るい方の「01:ライト」を選んだのに、ダンナさんから「顔色悪いよ」と言われてしまいました。
確かに「01:ライト」の色が白がかったグレーっぽくて、伸ばしても結構白かったんです。
それでも全然合っていないほどでもないかな?と自分では思っていただけにショックでした。

試しにサンプルでもらったもう1色の「02:ナチュラル」をつけてみたら、こちらの方がまだ合っているみたい。
なぜだ…これまでの失敗で学んだはずなのに…と落ち込みましたが、ひょっとしたらこちらのBBクリームはこれまで試したBBクリームよりも明るい色目なのかもしれません。(後日他のと比べてみようと計画中)

それから。
このBBクリームは洗顔料で落とせるということです。
手についたクリームを泡石けんで落としてみたところ、洗い終わって拭いた時にタオルに色が付いたりもしませんでした。うん、落ちてそう。
しかし、泡をつける前に水で流しているだけでかなり色落ちしました。
これは汗などで落ちやすそうです。こまめな塗り直しまたは化粧直しが必要かもしれません。
そういう意味でもパウダー必須のクリームだと感じています。

まとめ

ラ ロッシュ ポゼ「UVイデア XL プロテクションBB」
敏感肌のためのスキンケアブランドということもあって、お肌への刺激などを感じることもなく、つけ心地は軽くて良かったです。
ただ、カバー力の面で私には物足りませんでした。単品使いしたい人には厳しい。
それに、ちょっと落ちやすそうに感じています。
カバー力が物足りなくてテカりが気になるという意味でも、崩れやすそうだという意味でもパウダー必須です。
ナチュラルメイクを好む方には良いかもしれませんが。
これ1本で使うなら、近所の買い物くらいにしか行かないような日に使うとか…あんまりメイクでカバーしなくていいや!という日ならバンバン使えます。

強いて言うなら、紫外線対策ではとても使えそう。
(私の場合ですが)刺激を感じることもなく、紫外線防御指数もこれだけ高いと、それだけでもこの季節はかなり使えるクリームではあります。敏感肌の方はなおさら使えると思います。

なので、ここはBBクリームとしてのカバー力を期待せずに、製品パッケージに書いてある通り日焼け止め・化粧下地として割り切って使う方がいいかもしれないな…というのが正直な感想です

紫外線対策をしっかりされたい方・敏感肌の方にはおススメできるクリームなので、興味のある方は詳細をご確認ください。
詳細・購入はこちら→UVイデア XL プロテクションBB

レクタングル(大)
スポンサーリンク

※お肌の状態などは人によって違います。 コスメなどの合う・合わないも人によってあると思います。 当ブログの内容は、私の肌の状態でお試しし、感じたことを書いています。あくまでも「私の場合」の体験記です。 そのことをご理解いただいた上で読んでいただけるとうれしいです。

フォローする