フルーティア「ザ・セラム」と「モイストクレンザー」がお気に入り。また使いたい!

フルーティアトライアルセット
前回ご紹介したフルーティアトライアルセット」。(ラブピープラネット様から提供していただきました)
一言で言うなら「ザ・セラムとモイストクレンザーをもう一度使いたい」と思ったトライアルセットでした。
その他スキンケアも含めて感想をまとめます。


スポンサーリンク

美容オイル「ザ・セラム」は確かに良かった!

フルーティア10日間お試しセット
一番期待していた「ザ・セラム」。
主成分が「クランベリー種子油、ブドウ種子油」だけの美容オイルで、このクランベリーオイルがとってもすごい!とパンフレットでも力説されていたオイルです。
※詳細はこちらに→フルーティア10日間お試しセットが届きました。

基本の使い方としては、こちらはブースター(導入美容液)として使うことが勧められています。洗顔後にこちらを使い、その後に化粧水という流れ。

フルーティア ザ・セラム
10滴ほどが目安とのこと。「こんな少量で顔全体につけられるの!?」と思いつつ、両手で伸ばしてハンドプレスしていきます。

ハンドプレスしていて驚いたのが、お肌へのなじみの良さ。ほんとにすぐなじみます。
オイルなんですよ!?でもなじみます。
さらにオイル特有のべたべたした感じがあまり残らないんです。快適だしこれはびっくり。
オイルをつけただけでこの使い心地が気に入ってしまいました。

私は10滴じゃ物足りなかったので、もう2~3滴は増やして使っていました。
増やした分若干オイルっぽさは残るんですけど、それでもなじむのは断然早かったです。すごい。さらに気に入ってしまいました。

ただ、普段はできないニキビができてしまったのも事実。使い始めに一時的にニキビが出る人もいるとパンフレットにあったんですけど、まさか私が当てはまるとは…(汗)。
そんな肌トラブルもちょこっとありつつも、もっと使ってみたいと思いました。ほんと良かったです。

1つだけ「ちょっと…」と思ったのが香り。若干オイル臭さがあり、香りもちょっと独特。
少量使いだし慣れたら気にはならなくなりましたが、香りが気になる人はいるかもしれません。

化粧水と保湿クリームはサラッとしてる…かも

フルーティア バランシングトナー
そして、セット使いが猛列プッシュされていた化粧水・バランシングトナー。

フルーティア バランシングトナー
この化粧水はしっとりしたモノではなく、シャバシャバ・さらっとした感じの化粧水です。これを何度も重ねづけするとのこと。
あまりにさっぱりタイプのようなテクスチャなので、これでしっとりさなんて感じられるのかな?と思いましたが、重ね付けしていってもベタついたりすることなく、でもお肌にしっかりなじんでいきます
よくあるしっとりタイプの化粧水のように、つけた後お肌がちょっとベタッとするようなことはなく、快適です。
「ザ・セラム」とセット使いするのが勧められているのも相性が良いように作られてるからなんだろうなぁと思いました。

とは言え、何度も重ねづけとなると忙しいママは無理かもしれませんね。時短コスメとしてはおススメしづらい点…。
あと、香りが苦手でした。使っているうちに慣れてはいきましたが、ちょっとしんどかったです…。

フルーティア オメガローズクリーム
そして保湿クリーム「オメガローズクリーム」。
これも最初の5日間ライン使いをしている時に使ってみましたが、べたついたりもしなくてサラッとしています。ほんとに保湿クリーム?って思うくらいです。
べたつきが嫌いな乾燥肌の人には良さそう!と思いました。
ちなみにこちらは香りは個人的には大丈夫でした。

洗顔料「モイストクレンザー」は使い心地も時短アイテムとしても良い!

フルーティア モイストクレンザー
洗顔料「モイストクレンザー」はかなり良かったです。
こちらの洗顔料はメイク落としもできる洗顔料となっているため、時短アイテムとして十分使えます
ただ、アイメイクなどしっかりメイクをしている場合は、事前にホホバオイルなどで浮かせてティッシュオフ後に洗顔をすることが勧められています。
私はしっかりメイクはしていないので普通に使ってみました。

フルーティア モイストクレンザー
見た目は乳液っぽいです。これを手も顔も濡らさずにメイクとなじませます。
スルスルーっと伸びるテクスチャなので刺激などもなく、逆にこれだけでメイク落ちるのか?と思うくらい。泡だったりもしません。
ぬるま湯で洗い流す(私はお風呂で使っていたのでお湯ですが…)と完了。

この洗い上がりが私には初めての感覚でした。私が気に入っている理由はここ。
なんて言うのかな…決して突っ張っているわけではないんですが、顔の膜が取れてさらに違うタイプの新しい膜が張ってる、みたいな。一皮むけたかのよう…と言うと言いすぎなんですが、それに近い感じ。うーん…うまく伝えられる言葉が見つからない(笑)。
とにかく、洗い上がりが新鮮な感じで、しかもさっぱりすっきりするので、個人的にはものすごく良い!と思いました。

洗顔料なので朝も使えます。
朝は手と顔を濡らしてから使うので、顔になじませていくうちにちょっと泡立ってきます。
こちらも洗い上がりが新鮮な感じで、朝から爽やかです。

ただ10日間トライアルセットなのに、10日洗顔はもちませんでした。私、使いすぎだったかしら。あまりに良かったので調子に乗って使いすぎてしまっていたのかもしれません。

そして最後に1つだけ。こちらも香りが私は苦手でした…。
洗い上がりが良いだけに、使いながら葛藤してました…

オイル→化粧水→保湿クリームでもべたつかず快適!

フルーティア10日間お試しセット
ライン使いで5日ほど使用してみて思ったのが、とにかく快適!ということ。
オイルも全然べたつかず、しかもオイルの後に化粧水→保湿クリームと続けても全体的にお肌になじみやすくて、オールインワンタイプを使っているとよくあるベタッとしたお肌に残る感じがほぼ感じられず、すごく快適
しかも夜使って翌朝乾燥してると感じることもありませんでした。むしろお肌が軽い!とすら思いました

そして、これは本当に個人差があることだと思うんですけど、私の場合は頬の毛穴の見え方がだいぶ違ったように感じられました。しかも使い始めてすぐにそう感じたんです。
最近は化粧水→オールインワンゲルという流れのお手入れをしていたんですが、フルーティアのライン使い・バランシングトナーとの2点使い(後で書いています)にしている間は、いつもよりお肌の触り心地も良くなっているし化粧ノリも良かったです。
うーん、時短にこだわらなければライン使いもめちゃくちゃおススメしてるところです(笑)。

時短アイテムとして使えるか?

フルーティア10日間お試しセット
さて。肝心の「時短アイテムとして使えるか?」ですが。
はっきり言うと基本の使い方をするなら無理だと思います
洗顔料は軽いメイクの人なら時短アイテムとして全く問題なく使えますが、その後のスキンケアに関しては、ライン使いしてかなり良かった!!んですけど、時短を求めるママには厳しいと思いました。

ただ、美容オイルは色々な使い方ができるらしく、時短アイテムとして良い使い方があるかもしれません。
例えば、いつものスキンケアの前に「ザ・セラム」を使う、というのも良さそうです。

実際、基本の使い方以外でも、愛用者の中には「化粧水にザ・セラムを混ぜて使っている」という人もいるそうです。
なので、私もマネしてライン使いを5日した後からはバランシングトナーにザ・セラムを混ぜてつけ(2回ほど繰り返しました)、最後にまたザ・セラムをつけるという方法でも使ってみました。
この方法でも少しですが時短になりました。

私なりの結論から言うと、「朝はこの後にBBクリームなど美容液ファンデを使うならこれでもアリなんじゃないかな?」です。
もちろん、ライン使いしていた時の方が使い心地はいいです。
でも「バランシングトナー+ザ・セラム→ザ・セラムで仕上げ」という流れでも特に乾燥を感じなかったですし、お肌へのなじみがものすごく良くて、朝はそのままメイクに移れるので時短になります。
オールインワンタイプに比べるとスキンケアの部分で時間がかかるかもしれませんが、なじませる時間が短く済んですぐにメイクに移れるため、トータルで見るとそこまで変わらないかもしれません
お肌に合えば、こういった方法での時短はできそうだな、と思いました。

まとめ

フルーティア10日間お試しセット
個人的には「ザ・セラム」は使い続けてみたくなった美容オイルでした。
あと洗顔料「モイストクレンザー」もものすごく良かったです。

「ザ・セラム」に関しては、色々な使い方ができるのがオイルの良いところだと思うので、普段のスキンケアにプラスするのもアリだと思います
「バランシングトナー+ザ・セラム→ザ・セラム→BBクリーム」という流れだと、お肌になじむのが早いのですぐメイクができるため、朝は時短の面でも相性は良さそうです。
お肌へのなじみの良さ、オイルの使い心地の良さはかなりおススメできます!

「モイストクレンザー」は時短アイテムとしても活躍してくれそうですし、何より洗い上がりの良さはおススメです。

ただ何度も書いてしまいましたが、こちらのシリーズの香りが私は苦手でした(汗)。好みが分かれるかもしれません。

使ってみたい方はまずはトライアルセットがおススメです。
興味のある方は↓こちらから。

レクタングル(大)
スポンサーリンク

※お肌の状態などは人によって違います。 コスメなどの合う・合わないも人によってあると思います。 当ブログの内容は、私の肌の状態でお試しし、感じたことを書いています。あくまでも「私の場合」の体験記です。 そのことをご理解いただいた上で読んでいただけるとうれしいです。

フォローする